Scroll Page top
2021.01.06

Lopiolu

広々とした気持ちの良いサロンでカフェ気分

静岡県の島田市で美容室の改装工事をさせていただきました。

静岡県ということで工事中は、製茶工場のお茶の香りが風に乗って届くこともあり、普段とちょっと変わった日常を過ごす日々となりました。

 

オーナーは渋谷原宿のサロンで経験を積み、その後地元に戻り新たな挑戦をするということを皮切りに、今回のプロジェクトが始まりました。

物件自体はオーナーのお母様が新築をされ、工事前までサロンとして30年近く営業されており、それまでの想いを二世代で継承していくという点としても、熱いものを感じるプロジェクトになりました。

元々は50坪ほどの広々としたサロンでしたが、これからの事業計画に合わせ37坪まで縮小し、その中でデザイン、コンセプト作りから携わらせていただきました。

 

オーナーがお持ちのコンセプトのひとつとして、「集いの場所」「広々とした空間」「サロンらしくないサロン」ということが挙がりました。

ゾーニングとしては中央に設けた「カフェカウンター」をコアとし、「シャンプースペース」「カットスペース」「レセプション」という3つのエリアを整理しました。

 

シャンプー台やセット面については、通常以上に間隔を確保し、且つ、什器においては可動できるものとし、場面によっては広々としたスペースを作り出すことができるよう、計画をさせていただきました。

また、空間の持つ役割ごとに、天井の仕上げや素材についても差別をつけることで、より感覚的なところで空間を形成しております。

 

カフェスペースに配置した設備においては飲食店同様の器具を揃え、サロン内でありながらも本格的なカフェとしても営業が可能なスタイルを設け、イベントとして使用する場合はレセプションカウンターとしての役割を持たせるスポットとしても面白いかと思います。

 

待合い時やコールドスペースとしてもカフェスペースの利用ができ、その点においても「サロンらしくないサロン」というところでは印象的な部分かと思います。

 

島田市は自然に囲まれた豊富な地であり、その地域性に自然と馴染むよう、内外装共に仕上げ材は天然素材を中心として選定をさせていただきました。

 

Complete  2020年10月

Location   静岡県島田市

Area       123㎡/37t